【2021年版】年会費無料のおすすめゴールドカード比較

【2021年版】コスパ抜群!年会費無料のおすすめゴールドカード比較

この記事でわかること

年会費無料のおすすめゴールドカード

インビテーションで得するゴールドカード

ゴールドカードのメリット

解約する場合の注意点

「ゴールドカードを持ちたいけど年会費が高いカードは嫌だ……」

そんな方に向けて、年会費が無料、もしくは一定の条件を満たすと年会費が無料になるゴールドカードをご紹介!

年会費が無料と言っても、ポイント還元やマイル、保険付帯の特典といったサービスやキャンペーン情報は通常のクレジットカードに比べればはるかに充実しています。


無料ではないものの、年会費が安いゴールドカードは年会費が安いおすすめ格安ゴールドカード比較をご覧ください。

【迷ったらこれ!】三井住友カード ゴールド

初年度年会費無料!
2年目以降は有料ですが、条件を満たせば年会費を半額以下に抑えることができます。

3種類の年会費無料ゴールドカード

一口に「年会費無料のゴールドカード」と言っても、その種類は3つあります。

初年度年会費無料のゴールドカード

年会費無料ゴールドカードの中でも最もカードの種類が多いタイプです。 「Webからの申し込みが必要」といった条件が付くこともありますが、基本的にはほとんど条件はありません。 もちろん、初年度だけゴールドカードを使って解約するといった使い方もできます。

 

2年目以降年会費無料のゴールドカード

種類は少ないですが、2年目以降の年会費を無料にできるゴールドカードもあります。 無料にするためには一定以上の金額を使う必要があることが多いので、クレジットカードをよく使う方におすすめです。

※現在この記事から大丸松坂屋カード<ゴールド>へのお申し込み受付は停止しております。

 

完全に年会費無料のゴールドカード

完全に年会費が無料になるゴールドカードを発行するには、カード会社からのインビテーション(招待)が必要です。 インビテーションの条件はさまざまですが、積極的なクレジットカードの利用がほぼ必須です。


ここからは年会費無料のゴールドカードをより詳しくご紹介していきます。 あわせて、家族と一緒に住んでいる場合に気になる「ゴールドカードの家族カードの年会費」についてもご紹介していきます。

ランキングで比較

  • 1位三井住友カード ゴールド

    三井住友カード ゴールド

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三井住友カード ゴールドのおすすめのポイント!

    30歳以上の方におすすめ!

    初年度の年会費が無料

    WEB明細の利用:年会費1,100円(税込)割引

    マイ・ペイすリボの申し込み:年会費が半額に

    利用額に応じて:年会費が半額または無料に

    • 初年度無料
    • PiTaPa
    • WAON
    • iD
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&利用で最大8,500円相当プレゼント!(キャッシュレスプラン)
      ※カード利用金額の20%還元(最大5千円相当のVポイント)
    三井住友カード ゴールドの調査結果を見る 三井住友カード ゴールドの公式サイトでチェック
  • 2位三井住友カード プライムゴールド

    三井住友カード プライムゴールド

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    三井住友カード プライムゴールドのおすすめのポイント!

    20代の方におすすめ!

    初年度の年会費が無料

    WEB明細の利用:年会費1,100円(税込)割引

    マイ・ペイすリボの申し込み:年会費が半額に

    利用額に応じて:年会費が半額または無料に

    • 初年度無料
    • PiTaPa
    • WAON
    • iD
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&利用で最大8,500円相当プレゼント!(キャッシュレスプラン)
      ※カード利用金額の20%還元(最大5千円相当のVポイント)
    三井住友カード プライムゴールドの調査結果を見る 三井住友カード プライムゴールドの公式サイトでチェック
  • 3位JCBゴールド

    JCBゴールド

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    JCBゴールドのおすすめのポイント!

    さらに上位カードを狙う方におすすめ!

    オンライン入会で初年度年会費無料

    使い方次第でワンランク上の「JCBゴールド プレミア」に招待される可能性も

    JCBゴールド プレミアは年会費がゴールドの半額で年間100万円(税込)以上の利用で無料に!

    • スピード発行
    • ETC
    • 初年度無料
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&利用とMyJCBアプリログインで5,000円キャッシュバック
    • 家族カード入会でJCBギフトカード最大4,000円分プレゼント
    JCBゴールドの調査結果を見る JCBゴールドの公式サイトでチェック
  • 4位MUFGカード ゴールド

    MUFGカード ゴールド

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    MUFGカード ゴールドのおすすめのポイント!

    すぐにカードを使いたい方におすすめ!

    初年度の年会費が無料

    「楽Pay」に登録:年会費が半額に

    国内/海外旅行傷害保険&国内渡航便遅延保険も付帯

    • 初年度無料
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で利用金額の10%キャッシュバック!上限5,000円
    MUFGカード ゴールドの調査結果を見る MUFGカード ゴールドの公式サイトでチェック
  • 5位セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのおすすめのポイント!

    海外へよく行く方におすすめ!

    初年度の年会費が無料

    有効期限が無期限の永久不滅ポイントが貯まる

    海外利用で通常よりも2倍のポイントが貯まる

    • ETC
    • 初年度無料
    • ポイント有効期限なし
    • iD
    • QUICPay
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 条件を満たすと最大7,000円相当の永久不滅ポイントをプレゼント!
    セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの調査結果を見る セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの公式サイトでチェック
  • 6位大丸松坂屋カード<ゴールド>

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    大丸松坂屋カード<ゴールド>のおすすめのポイント!

    大丸・松坂屋でお買い物をする方におすすめ!

    マイ・ペイすリボの利用:初年度の年会費が半額に

    大丸・松坂屋各店でのお買い物でポイント還元率5%

    大丸・松坂屋各店の駐車場が所定の時間無料になる

    • ポイント高還元
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    キャンペーン情報
    • 新規入会&カード利用で最大18,000円相当のポイントをプレゼント!

※現在この記事から大丸松坂屋カード<ゴールド>へのお申し込み受付は停止しております。

  • 7位シェル スターレックス ゴールドカード

    シェル スターレックス ゴールドカード

    • visa
    • mastercard
    • jcb
    • amex
    • dinners
    シェル スターレックス ゴールドカードのおすすめのポイント!

    車に乗る機会の多い方におすすめ!

    年間240万円以上の利用で次年度の年会費が無料

    カードの利用額に応じてガソリン・軽油代が還元

    WEB明細サービスの登録でさらに1円/1L還元

    • ETC
    • 家族カード無料
    • 海外旅行保険
    • 国内旅行保険
    シェル スターレックス ゴールドカードの調査結果を見る シェル スターレックス ゴールドカードの公式サイトでチェック

インビテーションで年会費無料のゴールドカード

ここまで初年度年会費無料のゴールドカードを紹介してきましたが、なかには正真正銘無料のゴールドカードも存在します。 どちらもインビテーション(招待)が必要なので自分から申し込むことはできませんが、狙う価値は十分あります。  

イオンゴールドカード

主婦に人気のイオンカードを使っていると、イオンゴールドカードのインビテーションが届く可能性があります! イオンゴールドカードには以下の特徴があります。

  • 国内6空港のラウンジを無料利用羽田・成田・新千歳・伊丹・福岡・那覇
  • 全国のイオンラウンジの利用(同伴は原則3名まで)
  • ショッピングセーフティ保険:年間300万円まで
  • 海外旅行傷害保険(利用付帯):最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険(利用付帯):最高3,000万円
  • その他イオンカードの特典

このように、通常のイオンカードとは比べ物にならないほどのサービスがあります。  

イオンゴールドカードの発行条件

イオンゴールドカードの発行条件は「直近の年間カードショッピングが100万円以上」です。 ただし総合的に判断されるため、100万円を超えていてもインビテーションが届かないこともあります。 本カードがゴールドカードになった場合、家族カードもゴールドカードになります。 ゴールドカードに切り替える際、VISA会員のみカード番号が変更されます。


イオンゴールドカードの詳細はこちらをご覧ください。

イオンゴールドカードを持ちたい!申し込み方法と審査基準は?

イオンゴールドカードを持ちたい!申し込み方法と審査基準は?  

家族で使うイオンゴールドカード!メリットとポイントの貯める方法

家族で使うイオンゴールドカード!メリットとポイントの貯める方法  

最大200万円!イオンゴールドカードの限度額の決まり方と増やし方

最大200万円!イオンゴールドカードの限度額の決まり方と増やし方  

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードにはエポスカードよりもはるかに優れた特徴があります。

  • ポイントの有効期限が無期限通常は2年
  • 最大3つのショップのポイント還元率がアップ
  • マルイのポイント還元率アップ
  • 10%ポイントプレゼント5DAYS
  • 年間利用額に応じて最大1万円分のポイントプレゼント
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯)が最高1,000万円
  • 国内外の空港ラウンジを無料利用

注意点として、エポスゴールドカードになるとカード番号が変わってしまうため、公共料金の支払いなどは登録の変更の必要があります。  

作り方によって年会費が異なる

イオンゴールドカードはインビテーションが必要でしたが、エポスゴールドカードは自分から申し込むことができます。 ただし、作り方によって年会費が異なります。

  • エポスからのインビテーション:永年無料
  • プラチナ・ゴールド会員のご家族からのご紹介:永年無料
  • 年間ご利用額50万円以上:翌年以降永年無料
  • 上記以外:5,000円(税込)

つまり、自分から申し込んだ場合は有料になってしまいます。 インビテーション・家族からの紹介が期待できない場合は、まずは自分で申し込み、その後50万円以上の利用をするという手があります。


エポスゴールドカードの詳細はこちらをご覧ください。

エポスゴールドカードのメリット

エポスカードはゴールドがお得!メリットを最大限に活かそう  

セブンカード・プラス(ゴールド)

「nanacoポイントを貯めたい」「イトーヨーカドーをよく利用する」という方におすすめのセブンカード・プラス(ゴールド)は、セブンカード・プラスのメリットに加えてショッピングガード保険(国内)も付帯。 国内において、セブンカード・プラス(ゴールド)で購入した商品が破損・盗難などのトラブルに遭った場合に補償されます。

  • 年間補償限度額:100万円
  • 自己負担額:1回の事故につき10,000円

補償対象の商品であれば贈り物にも適用されるので安心です。  

セブンカード・プラス(ゴールド)の発行条件

セブンカード・プラス(ゴールド)の発行条件は公式サイトで発表されていませんが、セブンカード・プラスを積極的に利用することで入手への近道になります。 インビテーションが受けられる目安は年間100万円以上のカード利用と言われているので、普段のカード払いをセブンカード・プラスにまとめればインビテーションを狙うことも可能です。 ただし、セブンカード・プラス(ゴールド)には他のゴールドカードのように空港ラウンジの利用やショッピングガード保険以外の付帯保険がないのでご注意ください。

ゴールドカードのメリット

ゴールドカードは一般カードと比べて以下のようなメリットがあります。

  • 空港ラウンジが無料で利用できる
  • 付帯保険が充実している
  • 利用限度額が高い

ここでは、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。  

空港ラウンジが無料で利用できる

ゴールドカードの本会員であれば基本的に空港ラウンジを無料で利用することができます。 カードによって例外があります。 空港ラウンジが利用できれば、早めに空港に到着した場合にも搭乗前の時間を持て余すことなくゆったりと有意義に過ごすことができます。 利用できる空港はカードによって異なる場合があるので、空港ラウンジの利用を目当てにゴールドカードを作る場合は事前に確認しておきましょう。  

付帯保険やサービスが充実している

ゴールドカードは一般カードよりも付帯する保険の種類や補償額が多く、万が一の事態にも安心。 また、特典や優待サービスが豊富にそろっているのもゴールドカードの特徴のひとつ。 年会費無料でも国内・海外旅行保険やショッピング保険やショッピング保険、割引優待などが充実したゴールドカードがあるので、自分の使い方に合った内容のものを選びましょう。  

利用限度額が高い

利用限度額の高さはカード会員に対する信頼度のバロメーター。

ゴールドカードが作れるということは、カード審査に通過するだけの信用があるということであり、その分カードの利用限度額が高く設定されていることが多いです。

また、ゴールドカードのインビテーションが届く場合は、その時点でゴールドカードを作れる条件があるともいえます。 その他にも、ポイント還元率がアップしたり、さらに上位カードのインビテーションが届いたりと、ゴールドカードならではのメリットがたくさん!


ゴールドカードのメリットの詳細についてはこちらをご覧ください。

ゴールドカードのメリット

ゴールドカードを持つメリット・デメリットと一般カードを徹底比較!

カードを解約する場合はタイミングに注意!

初めてゴールドカードを手に入れるなら初年度年会費無料のカードがおすすめですが、気軽に手に入る分、解約したい場合には注意が必要です。 使っているうちに自分には合わないと思って解約するタイミングを間違えると、高額な年会費がかかってしまうかもしれません。 初年度の年会費が無料のゴールドカードを解約する際は、いつから2年目の年会費が発生するのかチェックしておきましょう。

口コミ

性別・年齢女性・20代
職業OL
エポスのカードを10年間使っていたら、ゴールドカードへの切り替えのパンフレットが届いた

18歳の時に初めてエポスのクレジットカードを持ちました。

それから10年間クレジットカードはその1種類しか使っていませんでした。

ある日、月々の明細書の中に「10年間エポスカードをご愛用のお客様へ」という見出しのついたパンフレットが同封されていて、内容は今なら年会費無料でゴールドカードに変更できますとのことだったので、取得しました。

中でも使えるなと思ったゴールドカードの特典は、空港のラウンジが無料で使えること、海外旅行の際の傷害保険がついていること、店舗で提示すると割引があること(特にシダックスで室料30%OFFが魅力的)以上です。

ゴールドカードは特典も優れている他、持っていると周りの人に「おっ」と思ってもらえるかもしれないという思いもありました。

性別・年齢女性・30代
職業主婦
年間のクレジットカード利用が多く、負担なく切り替えできたため

持っているゴールドカードは、年間の利用が100万以上なら次年度年会費無料というシステムです。

毎年年間の利用がゆうに100万は超えていましたし、今後もそのフローが変わる予定は無かったので、ゴールドカードへの切り替えを検討しました。

年会費無料のゴールドであっても、レギュラーカードより利用時に信頼度が高いイメージもありましたので、負担なく切り替えができるのなら変えようという事になりました。

正直あまりゴールドカードの優遇は意識していませんでしたが、海外での緊急時にサポートが受けられるのは安心です。(知人が海外でスリにあった際、一番迅速に動いてくれたのはカード会社だったと聞きました。)

またゴールドカードのデザインもシンプルで良いですね。

性別・年齢女性・30代
職業主婦
会員限定の割引や、特典が充実している

普通のクレジットカードを利用していて、ポイントを貯めたくてよく利用していたころ、利用額が増えた為にゴールドカードの案内がありました。

海外旅行の傷害保険が付帯していたり、休憩所などの無料利用などが出来たり、キャンペーン毎にポイントが普通のカードよりも多くつきます。

また、割引クーポンなども届くのでとてもお得だし、年会費が無料ということもあり、保証もしっかりしていて、使用しなくても年会費がかからないので、安心して持てて、お得なことがたくさんなので申し込むことにしました。

実際利用してみてやはり普通のカードより知らない間にポイントが貯まってます。

なにより海外旅行の際に別で傷害保険に入っていかなくていいので、助かります。

機能で絞り込める!クレジットカード検索

条件を入力してください

機能・特徴で選ぶ

年会費で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

カードの種類で選ぶ

付帯カードで選ぶ

付帯保険・補償で選ぶ

マイレージで選ぶ

電子マネー付帯で選ぶ

支払日で選ぶ

クレジットカード 会社別一覧

銀行系
信販系
ガソリン
ネット・通信系
航空系
鉄道系
小売店
人材サービス

クレジットカード忍法帖

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー
クレジットカード忍法帖はシェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。
JPXロゴ
シェアリングテクノロジー株式会社
証券コード:3989

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。